T_F写真T_F写真
Interview

ST

K. T.

シミック株式会社

K. T.

ST(統計解析)
シミック株式会社 データサイエンス事業本部 統計解析第1部
2018年4月新卒入社

中学・高校・大学と長距離選手として陸上部に所属。大学・大学院では、応用生命科学を専攻し、研究漬けの毎日を送る。研究内容は体内時計に関する基礎研究。実験データの解析を行っていたことで、解析の仕事に興味を持つ。シミックを知ったのは、研究室の先輩がシミックの社員だったことがきっかけ。趣味はランニングとアニメ観賞。

仕事を知る

スピード感を持ってスキルアップ。
心強い先輩たちが業務をサポート。

シミックを知ったきっかけは研究室の先輩がシミックで働いていたから。もともと「人の健康に関わる仕事がしたい」と思っていたので、CRO(医薬品開発支援機関)業界のことを知って、強い興味を持ちました。シミックや業界のことを調べていく中で、医薬品の開発業務をはじめ幅広いセクションからヘルスケアに大きく貢献できる会社だと分かり、「ここなら自分のやりたいことができる」と思いました。また、大学の研究室でデータ解析をよく行っていて、結果が数字として目に見えて分かる解析業務におもしろみを感じていました。そのため、希望通りST(統計解析)の仕事に就けたのは本当にうれしかったですね。でも正直、配属前は不安も少しありました。統計の知識が豊富なわけではありませんし、プログラミングもはじめて。「本当に自分にできるのかな」という思いもありましたが、丁寧にイチから研修をしていただけたので、そんな不安もすぐに吹き飛びました。部署内には統計のエキスパートがいるので、分からないことは何でも聞けますし、専門性が強いイメージがありますが、未経験でも安心して成長していける環境だと思います。教育面の充実はもちろん、スピード感をもってキャリアを積んでいけることもシミックの魅力のひとつ。実際に、私も3年目にプロジェクトのメイン担当(サブ責任者)、5年目にプロジェクトリーダー(責任者)を担当するなど、若いうちから責任あるポジションを経験し、大きな成長を実感しています。

T_F写真1
T_F写真2

コミュニケーションを大切に、
ご要望に合った統計解析を。

統計解析業務というとパソコンに向かっている時間が多いイメージをもたれるかもしれませんが、業務を進めるうえで一番大切なのはコミュニケーション能力。なぜなら統計解析を行うためには、クライアントが何を求めているのかを正確に把握し、DM(データマネジメント)などの他部署と密に連携を取ることが不可欠だからです。もともとはたくさんの人とコミュニケーションを取ることに苦手意識がありましたが、この能力に関しては入社してから大きく成長できたと思います。うまくクライアントのご要望をくみ取り、認識の齟齬やスケジュールの遅滞なくスムーズにプロジェクトを完了できたときには大きな達成感がありますし、医薬品を安全に使用してもらうためのサポートができたことにうれしさも感じます。また、経験値が大切な仕事でもあるので、プロジェクトをこなすたびに新しい発見や知識が蓄積され、スキルアップを実感できるのもこの仕事のおもしろさのひとつ。クライアントごとに特徴やルールが違うので、その違いを意識しながら、クライアントが必要としている情報を分かりやすく簡潔に資料にまとめていき、満足してもらえたときは本当にうれしいです。今後は、プロジェクトリーダーとしての業務経験をもっと積んでいき、チームメンバーやクライアントに頼られる人財に成長していきたいです。

1日の仕事の流れ

  • 8:30

    出社

    出社後はメールチェックやタスクの確認など。

  • 9:00

    解析結果の確認作業

    担当プロジェクトA:クライアントへの納品前に解析結果の最終確認を実施。

  • 11:00

    打合せ

    試験に関する社内会議のほかに、社内業務について打合せすることも。

  • 12:00

    昼食

    在宅勤務時は自分で料理をつくることが多い。出社時は同僚と一緒にランチへ。

  • 13:00

    クライアントミーティング

    担当プロジェクトB:電話会議にて解析方針やスケジュールなどをクライアントと協議。

  • 14:00

    解析計画の作成作業

    担当プロジェクトB:クライアントとの協議で決定した内容と試験のプロトコルをもとに、統計解析計画書や出力計画書、解析用データセットの構造定義書を作成。

  • 18:00

    退社

    帰宅後は夕食の準備をし、20時頃に帰宅する夫と一緒に夕食。

キャリアステップ

  • 2018年~2020年

    入社後は、統計解析第1部に配属。座学研修を行ったあとOJT研修を実施。その後は、プログラマーとして、解析計画書をもとに解析帳票の作成を担当。

  • 2020年~現在

    3年目に担当プロジェクトのメイン担当(サブ責任者)として解析計画の作成業務を担当。5年目にはプロジェクトリーダー(責任者)としての業務を開始。プロジェクト全体の管理を担う。

  • 今後の目標

    社内外から頼りにされるプロジェクトリーダーとなることが目標。また、英語研修を活用してシミックベトナム(CMIC VIETNAM COMPANY LIMITED)など海外とのやりとりをスムーズにこなせるようになり、将来的に英語を必要とするプロジェクトにも挑戦したい。

T_F写真

自然に囲まれてみんなでBBQ。
これが最高の
休日の過ごし方です。

how one spends a day off

Privateプライベートを知る

T_Fプライベート写真1

大好きなランニング。
フルマラソンの大会にも出場。

中学・高校・大学と陸上部だったこともあり、今でもランニングが趣味になっています。平日はなかなか走るのが難しいですが、休日の朝は5~10キロほどランニングで汗を流します。コロナ禍になる前は、毎年地域のマラソン大会にも出場していました。フルマラソンも走ります! いつか東京マラソンやホノルルマラソンにも参加してみたいですね。また、最近は夫と一緒にアニメを見るのにもハマっています。家でアニメを見ながら、ゆったり過ごす休日も大好きです。

T_Fプライベート写真2

恒例行事のBBQ。
自然の中で食べる食事は最高です。

自然の中でBBQをするのが大好きです。都会の喧騒をはなれて、おいしいお肉を友人たちと食べる休日は最高です。BBQは学生のときから夏になると毎年やっていて、私の中では恒例行事のひとつになっています。おすすめのBBQスポットは、埼玉県の長瀞。川の流れや自然を感じながら食べると、一段とおいしく感じます。おすすめメニューは、カマンベールチーズのアルミホイル焼き。いろいろな食材をトロトロになったカマンベールチーズにつければ、屋外でチーズフォンデュを楽しめますよ。

メッセージ

豊富な研修で、スキルアップを応援してくれる会社。

シミックの魅力は、親しみやすい同僚が多く、とても風通しがいいこと。さまざまなバックグラウンドをもった社員がいるので、たくさんの刺激をもらうことができます。また、声を上げれば、統計、薬物動態、疫学、英語などさまざまな研修に参加させてもらえるので、スキルアップに対するサポートの手厚さを感じています。最近は、業務の幅を広げるため、社内の英語研修を活用して、英語の勉強を始めました。まだまだ勉強は必要ですが、少しずつ業務にも英語を活かせるようになってきています。今後は英語が必要な案件にも積極的にチャレンジしていきたいです。

T_F写真
PAGE
TOP