T_H写真T_H写真
Interview

製剤技術開発

T. H.

シミックCMO株式会社

T. H.

製剤技術開発
シミックCMO株式会社 足利工場 技術部兼製造部製剤課
2014年4月新卒入社

足利工場の地元である栃木出身。小さい頃は喘息を患い、薬を飲むことを意識するようになる。そのことから将来は薬に関わる仕事をし、薬を必要としている方の役に立ちたいと思うようになる。地元で、薬に関わる仕事ができるということでシミックCMOの足利工場へ。入社後は製剤を担当。現在は、技術部と製造部製剤課を掛け持ちする充実した日々を送る。

仕事を知る

入社後、まずは製剤をイチから教わり、
技術部を兼務するように。

医薬品を製造すること自体が未経験だったため、はじめは苦労しました。入社後に配属されたのは、錠剤などの固形製剤の製造をしている製造部製剤一課。錠剤ができるまでの流れから、製剤作業をマンツーマンで教わり、同じ工程で作業する人だけでなく、前工程や後工程の人たちとのチームワークが重要であることを学びました。2017年からは、技術部を兼務。技術部では薬品を製造するにあたっての症例や製造条件、製造方法、試作検討、データの解析などを学び、現在ではそこで得た知識を、製剤に活かすというポジションを担っています。今は、作業効率アップや品質維持・向上のためのプロジェクトを立案から実行、結果の回収まで行っています。他部署とともに考えを出し合い、話し合って進めていきますのでかなりの時間と労力を要するプロジェクトでもあり、大変ではありますが、プロジェクトが完遂したときの達成感は言葉では表現できないくらい大きいです。

T_H写真1
T_H写真2

気軽に相談できる仲間がいて、
成長をバックアップしてくれる制度もある。

職場は平均年齢が若いこともあり、社員同士の距離が近く、雰囲気も明るいです。仕事上の付き合いにとどまらず、プライベートでもみんなで食事に行ったり、冬にはスノーボードに行ったり、和気あいあいとはまさにこのことだなと(笑)。仕事のことやプライベートのことなど気軽に相談できて居心地がいいです。会社が、社員の成長をバックアップしてくれるのもうれしいポイント。セミナーや外部講習は業務に必要であれば基本的には費用を負担してくれますし、有機溶剤作業主任者などの資格取得のための支援も手厚いです。意欲次第で成長のチャンスはいくらでもあります。今後は、固形製剤だけでなく注射剤、軟膏剤などの製造に携わって、医薬品の幅広い知識を習得し、CDMO(医薬品製造受託機関)に必要な人財となれるよう、失敗を恐れず、新しいことに積極的にチャレンジしていきたいと思っています。

1日の仕事の流れ

  • 8:00

    出社

    車で通勤。少し早めの出社を心がけている。

  • 8:30

    朝礼、業務確認

    チームごとにその日のスケジュールを確認する。

  • 9:00

    技術部の業務

    技術移転、製剤化検討についてのタスクの洗い出しと、作業工程の確認。

  • 12:00

    昼食

    工場内の食堂でランチ。

  • 13:00

    製造部製剤課の業務

    担当のプロジェクトの製剤作業を進める。

  • 15:00

    技術部の業務

    計画書の作成、サンプルの準備。

  • 17:15

    退社

キャリアステップ

  • 2014年~2017年

    足利工場 製剤部製剤一課に所属。篩過・秤量・造粒を担当。

  • 2017年~現在

    製剤一課にて、製粒工程、糖衣・フィルム工程を担当。技術部を兼務し、技術移転・バリデーションを担当。現在は、技術部 兼 製造部製剤課 糖衣フィルム工程リーダー。

  • 今後の目標

    技術部において技術移転やバリデーションで得た知識を、製造部製剤課で活かす。また、お客様と合意したスケジュールを遂行するために、技術部と他部署との連携を強化する架け橋になる。

T_H写真

野球で学んだことは
多かったですね。

how one spends a day off

Privateプライベートを知る

T_Hプライベート写真1

人間関係は野球部で学びました。

小学2年生から高校まで野球をやっていました。出身校は、過去にプロ野球選手も輩出した全国で名の知れた強豪校。…なので、とにかく厳しかった(笑)。でも今思えば、そこで言葉遣いや上下関係を学んだように思います。おかげで周りをよく見るようになりました。「この人が気にするポイントはここだな」、「こう言った方が伝わるな」など、ひとりひとりに合わせて対応の仕方を微妙に変えるというように、今の仕事に野球部で学んだことが活きていますね。スポーツは今も大好きで、町内のソフトボール大会に参加したり、会社の仲間と仕事終わりに近くの体育館を借りてバドミントンをやったりしています。体を動かすこと、汗を流すことがリフレッシュになりますね。

T_Hプライベート写真2

子どもといっしょに野球をやる日がくるのが楽しみです。

休日には、子どもを連れて出掛けることが多いですね。よく行くのは近くの公園。最近、まわりから「いつグローブ買うの?」って言われるのですが、まだ1歳半ですから(笑)。でも、やっぱり将来的にはいっしょに野球をやりたいですね。今から楽しみです。ほかには、音楽が好きなので、仲間とフェスに行ったりもします。昨年の夏には野外ロックフェスに行きました。好きな音楽を浴びるほど聞いて、お腹がすいたら好きなものを食べ、疲れたら芝に寝そべって、遠くから聞こえる音楽や歓声を聞きながら一休み。至福の時間でした。

メッセージ

チャレンジする機会は、誰にでもある。

CDMO事業では、あらゆる分野の製薬企業の医薬品の製造・開発を支援しています。CDMOの仕事の一番の特徴は、さまざまな製剤に関わることができること。責任も大きく、大変なことも多いですが、その何倍ものやりがいを感じながら、仕事に取り組むことができています。私が所属する足利工場では、院卒、大卒、高卒など、さまざまな経歴を持った方が働いています。私自身、工業系の高校出身ですが、まわりの方とのギャップを感じることもなく、ノビノビと働くことができています。さまざまなバックグラウンドをもつ仲間と協力して、いろいろなことにチャレンジし、これからのシミックCMOをいっしょに盛り上げていきましょう。

T_H写真
PAGE
TOP