H_O写真H_O写真
Interview

執行役員/QA

H. O.

シミックCMO株式会社

H. O.

執行役員/QA(品質保証)
シミックCMO株式会社 執行役員 コーポレートQA部 部長
2019年11月中途入社

1994年にヘルスケア事業会社へ入社後、研究職として15年以上、医薬品の製販QA(品質保証)として9年以上従事。その後、医療機器の事業部にて商品企画のポジションを担うが、長年培ってきた研究職・QA職の経験を活かすため2019年にシミックCMOへ。コーポレートQA部の部長として着任し、QA部の組織体制構築を推し進め、現在は執行役員を兼務。

仕事を知る

コーポレートQA部を立ち上げ、
新しいQA組織へと改革する。

シミックCMOに入社したのは、10年近く医薬品QA(品質保証)に携わってきた経験を活かして、本社でのコーポレートQA部の立ち上げに挑戦したいと思ったからです。実際、基盤はあったものの、各工場との連携や具体的な取組みはイチから構築していく必要があり、とてもやりがいのあるポジションとミッションだと感じました。組織改革を進めていく中で大変なのは、国内4工場・海外2工場の実態を掴み、各工場の方向性を1つにまとめていくことです。各工場はもともと別の会社であった背景もあり、使っているシステムや工場内のカルチャーもバラバラでした。そこで、まず私が取り組んだのは、各工場の責任者と密にコミュニケーションを取ること。研修制度であるコーチングプログラムを活用し、工場の責任者と隔週で意見交換する機会をつくりながら、実際に何度も各工場に足を運び、信頼関係を構築していきました。そして、そこで得た情報をもとに、コーポレートQA部として全工場に共通する文書(QAとしての方針や考え方、組織としての仕組みを明文化したもの)を作成しました。今まで工場内で完結していたさまざまな取組みや情報が本社に集まり、本社をハブとして積極的に工場間の情報交換が行われるようになりました。少しずつですが、シミックグループとしての一体感や、相互シナジーを生むような体制構築が進んでいることを実感しています。

H_O写真1
H_O写真2

QA部全体の
「ビジョン」や「カルチャー」を生み出す。

QA(品質保証)のミッションは、医薬品製造における工場の品質保証システムの維持運用や改善を行うことにあります。シミックグループとして質の高い品質を保証し、安定供給を実現するためには、各工場で堅牢で効率的な品質システムを構築する必要があります。そこで新しく取り組んでいるのが、国内4工場共通のシステム導入です。今まで紙ベースで行っていたGMP業務をシステムに組み込み、業務効率化・ペーパーレス化を目指しています。同時に、各工場で異なっているQA関連業務の手順を順次統一し、シームレスな情報共有が可能になるようにプロジェクトを進めています。これによって変わるのは、業務の効率化やコスト削減だけではありません。むしろ一番の目的は、シミックグループQA部として共通の「ビジョン」「カルチャー」を育てていくことです。それぞれの工場の良いところや課題を知ること、工場同士で連携を図ること、システム改革が行われることで、シミックグループとしての一体感や愛着が生まれていくと考えています。すべての社員が、これまで以上に「“Quality Culture”の醸成された会社」だと感じられるように、さらに改革を進めていきたいと思っています。

1日の仕事の流れ

  • 9:00

    リモートでの業務開始

    現在リモート勤務が中心で出社は週1~2回程度。

  • 10:00

    各工場からの情報収集

    各工場の責任者から業務やGMPに関わる情報を収集する。

  • 11:00

    QAに関する文書・方針作成

    シミックCMOに所属するQA全体に関わる文書や方針をまとめる。

  • 12:00

    昼食

    リモート勤務のため自宅でランチ。

  • 13:00

    QA部ミーティング

    各工場・QA部に関する各種会議の運営とその準備を行う。

  • 16:00

    各工場の課題対応

    各工場の状況を把握し、さまざまな課題に対する対応を行う。

  • 18:30

    退社

キャリアステップ

  • 2019年~2021年

    入社後はコーポレートQA部の部長職に着任。QA部全体のフィロソフィーやミッション、カルチャーの醸成につとめ、組織体制の構築を推し進める。

  • 2021年~現在

    2021年6月から執行役員(コーポレートQA担当)を兼務。

  • 今後の目標

    国内外にある各工場の考え方・方針・業務システムの統一化を図り、「“Quality Culture”の醸成された会社」だと社員のみんなが感じられる会社にしていくことが目標。

H_O写真

仕事終わりはビールを、
休日はテニスを楽しむ。

how one spends a day off

Privateプライベートを知る

H_Oプライベート写真1

土曜日は
テニスでリフレシュ。

中学時代からずっと続けているテニス。現在も週に1度テニススクールに通って、汗を流しています。夫も子どももテニスが好きなので、テニスコートを借りて休日に家族みんなでテニスを楽しむことも。他にもスノーボードやゴルフなどスポーツで体を動かすのが私のリフレッシュ法です。また、近場が多いですが温泉を入りに出かけるのも趣味のひとつ。スポーツで汗を流した後に、温泉にゆったり浸かって、ビールを飲む。これほど幸せな時間はありません。

H_Oプライベート写真2

お酒はビール派。
IPAがオススメです。

お酒は昔からビール派で、仕事終わりには食事と一緒にビールを飲んで楽しんでいます。特に強いホップの香りと苦みが楽しめる「IPA(India Pale Ale)」が大好きです。スタンダードなものからクラフトビールまで、新商品を見かければ必ず買って試し飲みしています。シミックCMOに入社してから、働き方の自由度が高くなったからか、平日夜にビールを楽しむ機会も増えました。在宅勤務もあって、社員のみなさんと交流を図れる機会があまり多くないのですが、シミックグループのみんなと一緒に、食事やスポーツを楽しみたいですね。

メッセージ

一緒に“Quality Culture”をつくっていきませんか。

シミックCMOは患者様に届ける医薬品を製造するCDMO事業の会社です。医薬品の品質を維持し、さらに向上させることが私たちのミッションであり、そのためには「GMP」というルールをしっかり守る必要があります。その「GMP」を遵守するために必要となるのがQA(品質保証)のセクション。QAは「決まっているから守る」という受け身の仕事に捉えられがちですが、実際は「なぜそういうルールがあるのか」「どういう意図なのか」をしっかり考え、ロジカルな思考と柔軟なクリエイティビティが必要な仕事でもあります。QAとしてのスキルを磨いていきながら、ぜひ一緒により良い“Quality Culture”つくっていきましょう!

H_O写真
PAGE
TOP