シミックファーマサイエンス株式会社

シミックファーマサイエンス株式会社

CMIC Pharma Science CO.,Ltd.

非臨床分野における有効性や安全性を、生体側および薬物側の両面から評価する業務を担う

会社のアウトライン

医薬品の品質保証事業とバイオアナリシス事業などを行ってきた
株式会社応用医学研究所と株式会社JCLバイオアッセイとの合併により2015年10月に発足。
さらに2016年4月に動物や細胞を用いた
薬効薬理試験、安全性薬理試験、毒性試験などを行ってきた
株式会社シミックバイオリサーチセンターを吸収合併することにより、
国内最大級のNon-clinical CROとなりました。
非臨床分野のワンストップサービス体制を確立し、
創薬ステージの基礎研究から商用生産ステージの出荷検査、市販後のTDMまで、
非臨床分野の全てのソリューションサービスを提供しています。

職種紹介

  • 非臨床試験

    毒性試験、遺伝毒性試験、安全性薬理試験、薬効薬理試験、PK/TK・生物分析試験、病理検査、GMPに準拠した生物学的試験およびコンサルティング・メディカルライティング業務を行います。

  • バイオアナリシス

    医薬品開発プロセスにおける「基礎研究」から「非臨床試験」「臨床試験」 「市販後調査」と全ステージにおいて、GLP体制の整った研究所で最先端の分析装置を用いて、生体試料中薬物濃度分析や各種バイオマーカーの測定等を実施しています。

  • 品質分析

    GLP(医薬品の安全性に関する非臨床試験の実施基準)やGMP(医薬品の製造管理及び品質管理に関する基準)に関する信頼性保証(QA)業務を行います。医薬品の安全性を担保するため、試験や施設を調査し、必要に応じて改善を求めます。

PAGE
TOP